デュー・デリジェンス/バリエーション(企業価値・株価算定)

Service対応業務紹介

デュー・デリジェンス/株価算定(Due Diligence)

M&A(会社や事業の買収)においては、対象会社の実態を調査することが重要です。限られた期間の中で対象会社の経営陣や従業員等へのヒアリングをはじめ、工場等の現地視察といった対象会社への直接的な調査から、財務上、税務上、法務上の問題点の把握、事業計画の妥当性の検討など、実施事項は多岐にわたります。
これらのプロセスにおいては、経験を有する専門家の関与が不可欠です。

また、企業価値や事業価値の算定においては、近年監査法人のレビューも厳格化しており、とりわけ上場企業・上場準備企業においては、算定書を取得するのみならず、その後の監査法人対応にもコストがかかります。新保・木村公認会計士共同事務所では、監査法人対応も含めて、多くの実績があります。

デュー・デリジェンス/バリエーション(企業価値・株価算定)

サポートメニュー

デュー・デリジェンス

  • 財務デュー・デリジェンス
  • 税務デュー・デリジェンス
  • 事業デュー・デリジェンス
  • 法務・労務デュー・デリジェンスのコーディネート

バリエーション

  • 企業価値/事業価値/株式価値の評価
  • 新株予約権の評価
  • 優先株式の評価
  • 税務基準による非上場株式評価(相続税/法人税/所得税)

Contact

ご相談や質問、その他不明な点等ございましたら
以下お問い合わせフォームよりご連絡ください