業務内容

会計監査(Audit)

会計監査(Audit)

会計監査は公認会計士の独占業務です。新保公認会計士事務所は監査業務を通じて投資家・債権者保護を図るとともに、企業等の企業価値を高めます。企業等のおかれた環境の理解を重視し、ビジネスリスクを適時に把握して、徹底したリスク・アプローチによって監査の品質を高めると同時に、効率化を実現します。当事務所では法定監査、任意監査の双方を提供しています。

法定監査

  • ・会社法監査
  • ・学校法人監査
  • ・政党助成法に基づく政党交付金による支出などの報告書の監査
  • ・投資事業有限責任組合の監査
  • ・特定目的会社の監査
  • ほか

任意監査

  • ・上場準備会社の監査
  • ・医療法人の監査
  • ・社会福祉法人の監査
  • ・宗教法人の監査
  • ほか

合意された手続(AUP: Agreed Upon Procedure)

  • ・財務デューデリジェンスでAUPを用いる
  • ・特定の会計処理の検証のためにAUPを用いる
  • ほか

お気軽にご相談下さい!

お電話でのお問い合わせ

045-392-3233

受付時間 10:00-18:00

メールでのお問い合わせ

無料相談はこちら
  • バナー一覧

  • 経理機能のアウトソーシング

    -->
  • Facebook

  • カテゴリー