新保公認会計士事務所 > 当事務所について

当事務所について

経営理念

Accounting &

当事務所は、Accounting(会計)をコアとした専門サービスを通じてビジネスの様々な領域に価値創造してゆくために、Accounting & というメッセージを掲げています。& の後につづく言葉を限定しないことで、既存の枠組みにとらわれない専門サービスを提供していく意思を表しています。

その理念の下、三つのSをお約束します。

  • Speciality

    高度な専門サービスを継続的に提供することがプロフェッショナル・ファームの存在意義です。公認会計士・税理士はその専門能力の担保のために継続的に専門研修を受けることが義務付けられていますが、当事務所では義務として求められる内容を超えて自主的な研鑽に励み、専門サービスの質を高めていきます。また、品質管理のための方針と手続を定め、必要に応じて公認会計士協会、外部専門家よりコンサルテーションを受けることで、サービスの質を担保します。

  • Social Impact

    当事務所は会計及び監査をコアとした各種専門サービスを通じてクライアント、地域経済、日本経済に貢献します。昨今においては、わが国の経済環境の変化に対応した新しいビジネス・モデル、新しい組織のあり方、新しい働き方、ひいては新しい生き方が模索されていますが、当事務所は専門サービスにより新しい経済のエコシステムを支えていきます。

  • Satisfaction

    当事務所のサービスの受け手であるクライアントの満足度を高めていきます。専門サービスの品質のみならず、ブティック・ファームならではの小回りの良さときめ細やかな対応をお約束します。また、価格面においても、各種クラウド・サービス等を利用して内部管理コストを徹底的に削減することで、納得いただける報酬で対応します。

経歴紹介

  • 事務所代表 新保 謙輔 公認会計士・税理士

    事務所代表 新保 謙輔 公認会計士・税理士

    2008年より有限責任監査法人トーマツ/トータルサービス事業部にて法定監査のほか、IPO支援、内部統制構築、連結決算の導入、海外子会社管理、M&A支援等に従事し、2015年に新保公認会計士事務所を設立。

    地域経済や新興市場の発展、成熟のためには高度な専門サービスを事業主が気軽に受けられる環境の整備が不可欠との考えのもと、大手監査法人よりスピンアウトした。質は高く、敷居は低いファームを目指している。

    慶應義塾大学文学部卒業。

    2015年
    新保公認会計士事務所設立
    2015年
    税理士登録(第129922号)
    2012年
    公認会計士登録(第29472号)
    2008年
    有限責任監査法人トーマツ入所
  • 木村亜由美 公認会計士

    木村亜由美 公認会計士

    2007年より有限責任監査法人トーマツ/トータルサービス事業部にて法定監査のほか、IPO支援、各種調査業務、経営者向けセミナー等に従事し、2015年に新保公認会計士事務所の設立に参画。

    働く女性としての視点から女性経営者の相談に多く対応。女性の積極的な起業を公認会計士の立場から支援したいと考えている。

    明治大学商学部卒業。

    2015年
    新保公認会計士事務所設立に参画
    2011年
    公認会計士登録(第27814号)
    2007年
    有限責任監査法人トーマツ入所

事務所概要

事務所名
新保公認会計士事務所
事務所名英文表記
Shimbo Certified Public Accountant Office
代表者
新保謙輔
事務所所在地
247-0006 神奈川県横浜市栄区笠間
※自宅兼事務所のため住所の一部を非開示としております。お問い合わせ下さい。
電話番号
045-392-3233
FAX番号
045-392-3234
取引銀行
三菱東京UFJ銀行、横浜銀行 
加盟団体
日本公認会計士協会、東京地方税理士会

お気軽にご相談下さい!

お電話でのお問い合わせ

045-392-3233

受付時間 10:00-18:00

メールでのお問い合わせ

無料相談はこちら
  • バナー一覧

  • 経理機能のアウトソーシング

    -->
  • Facebook

  • カテゴリー